BLOG

【 社長 Blog 】『 宝石のプロが伝える大事な話 – ダイヤモンドの情報開示 – 』第二回:天然ダイヤとは、合成ダイヤとはなんなのか

 

宝石のプロが伝える大事な話「 ダイヤモンドの情報開示 」

【 第2回 】

天然ダイヤとは、合成ダイヤとはなんなのか

皆さまこんにちは。

 

福山・広島の宝石専門店「ヴァニラ」代表取締役社長

浜田 佳久(はまだ よしひさ)です。

 

私は、父が営んできた宝石屋に生まれ、

幼いころから美しいものや美術品、

そしておしゃれが好きな学生時代を過ごしました。

 

宝石の中では特に、ダイヤモンドと真珠が好きで

これまでの約四十年間のバイヤー経験を通して、

ものの価値や見る目を養って参りました。

 

今回このようなコラムを書かせていただくに至ったのは、

大きな変革期を迎えているダイヤモンド業界の中で、

正しい知識と情報を発信することが、

皆様の間違いのないダイヤモンドの買い方や

選び方につながると考えるからです。

 

天然ダイヤモンドと合成ダイヤモンド

 

 

 

第1回では合成ダイヤが市場に出回り始めて、

天然と合成の文字がプライスタグに表記され始めている話をしました。

 

第2・3・4回は、天然ダイヤモンドとは、

合成ダイヤモンドとはなんなのか、

その定義と価値観の違いについて話を進めていきます。

 

天然ダイヤモンドは、地下160kmぐらいのマントル内で

炭素が高温高圧にさらされ生成され、悠久の時を経て

人類が採掘したダイヤモンドです。

 

それに対して合成ダイヤモンドとは工場の機械の中で、

最新の技術により人工的に作り出したもので、

天然のダイヤと同じ炭素からできているのです。

 

 

ダイヤモンドの「 価値観 」の違い

 

しかしながら天然ダイヤモンドと合成ダイヤモンドが

分析上、元素 ( 化学式 ) が同じだから「 同じダイヤモンド 」

といえるのでしょうか?

 

何十億年もの歳月によって作り出される自然からの贈り物としての

ストーリー性が命の天然ダイヤモンドと

合成ダイヤモンドは「 プロセス 」が違うという認識の仕方だけでも

価値の見方がまるで変ってくるのです。

 

たとえですが、天然のマグロも、養殖のマグロも

生物学上マグロであることに変わりはありません。

ただ、味が違う。そして価値、価格も変わってきます。

 

合成ダイヤモンドにはエコロジー、エシカルなど

環境にやさしい宝石であるという新しい価値があり、

安価でジュエリーが楽しめる利点がありますが、

天然ダイヤモンドとは全く価値の異なる物質なのです。

 

第3回はさらに「 合成ダイヤとは? 」

の解説にはいります。

 

 

株式会社ハマダ宝石時計店

ジュエリーショップ・VANillA(ヴァニラ)

代表取締役社長 浜田 佳久

 

1949年生まれ。福山市、広島市に店舗を構え、今年で創業70周年を迎える宝石専門店の代表。約40年もの間、ダイヤモンド、色石、真珠など、数々の宝石のバイヤーとして多くの目利きをしてきた経験と審美眼を持つ。

 

【 メディア情報 】

 

◆ 今回のコラムは、2019年3月1日に発行された

    備後圏・岡山圏の情報誌

 「 経済リポート・1655号 」に掲載されました。

 

RCCテレビ「 イマなまっ!」にて、

   ヴァニラが出演・紹介されました♪

 

● Christie’s(クリスティーズ)取引登録店

● Sotheby’s(サザビーズ)取引登録店

● 相続診断士提携店

 

■ ヴァニラ福山本店

〒 721 – 0973

広島県福山市南蔵王町 2 丁目 10 – 17

営業時間 .   11:00  〜  19:30

定休日 . 火曜日

 

■ ヴァニラ広島店

〒 730 – 0036

広島県広島市中区袋町 8 – 10

営業時間 .   11:00  〜  19:30

定休日 . 火曜日