BLOG

【 広島・福山 】スイスメイドの鍛造ブランド紹介・FURRER JACOT ( フラージャコ― )

[ Brand Introduction ]

『  FURRER JACOT ( フラージャコ― )』のご紹介


 

 

こんにちは!

本日のブログ担当の 升田(ますだ)です (*^▽^*)
一年で一番ワクワクする季節、12月がやってきました。
クリスマスまでもう間もなくですね♪

 

 

クリスマスの本場、ヨーロッパでは
クリスマスは、家族そろって静かに過ごし、
クリスマスカードを贈り合うことも欠かせない習慣だそうです。
元旦に親族で集まったり、年賀状を送り合う、
まるで日本のお正月のようですね。


ヨーロッパはスイスの名門ブランド、
「 FURRER JACOT フラージャコ― 」から
今年も素敵な《 リスマスフェアのお知らせ 》が届きました。
今日は、FURRER JACOT ( フラージャコ― )の魅力と共に、
おすすめのエタニティリングとクリスマスフェアをご紹介します。

 


1858年創業の歴史ある名門ジュエラー

 

 

創業から160年の歴史を持つ、スイスの名門ジュエラー『 フラー・ジャコ― 』。
創業された1858年とは、日本でいうと江戸時時代です。
日本で指輪などの西洋式の宝飾品が作られ始めたのは
明治時代ごろからなので、
日本で本格的な宝飾の時代を迎える前から
フラージャコ―は世界最高の技術を誇る歴史の幕を開けていました。
創業当初からの美学と高いクオリティを一世紀半以上
絶やすことなく、ジュエリーへの情熱を今なお継承されているブランドです。

 


世界最高峰とも名高い鍛造製法と、シルクのような着け心地

 

 

フラージャコ―の指輪をつけたお客様がまず驚かれるのが、
その着け心地の良さです。
ディスプレイの中には、海外メゾンらしいボリュームのある指輪も多いため、
ちょっと好みとは違うかな?と思われる方もいるかもしれません。
しかし、指輪を指に通した瞬間から、

フラージャコ―の虜となるお客様が後を絶ちません。
ぜひ店頭でその着け心地のよさを体験してみていただきたいです。

 

その着け心地を生み出しているのが、世界最高峰とも名高い鍛造技術と、
ゴールドスミスと呼ばれる、特別な資格を持った職人の手仕事です。
フラージャコ―の指輪は、マテリアル原料の30~40%を残すのみという
非常に贅沢なおつくりをしています。
歪まないといわれるほどの圧倒的な強度をもった高密度・高硬度の指輪を、
熟練職人が丁寧に時間をかけて磨き上げることで
芸術品のような指輪が完成します。

 

鍛造製法についてはこちらをご覧ください

 


エンゲージリングに相応しい
ハイクオリティのエタニティリング

 

 

婚約指輪や結婚指輪としてエタニティリングをお探しなら、
フラージャコ―のエタニティリングがおすすめです。
フラージャコ―ならではの、特におすすめできるポイントとしては

『 高品質ダイヤモンドの美しさ 』と、

『 ダイヤモンドの石ゆるみや
石どれが起こる可能性が極めて低い 』ところです。


■フラージャコ―のダイヤモンドについて■

 


フラージャコ―のメレダイヤモンドのグレードは、
全てスカンジナビア規格 トップウェッセルトンTWVSクラスの
天然ダイヤモンドのみを使用しています。
日本で採用されている、GIA ( 米国宝石学会 )が開発した国際的な
品質評価基準に置き換えると、Fカラー、VSクラス相当にあたります。

 

これは、婚約指輪のセンターダイヤとしても
相応しい高品質なグレードで、
Fカラーとは無色透明、VSクラスとはダイヤモンドの持つ
内包物やキズが10倍の倍率で見ても発見が困難とされる
非常に品質の高いダイヤモンドです。

メレダイヤモンドと呼ばれる小さなダイヤモンドに、
これほどの品質を徹底してご用意しているブランドは
なかなかありません。

品質管理された非常に美しいダイヤモンドを、
洗練されたデザインにセッティングしたエタニティリングは、
気品あふれる輝きを放ちます。


■エタニティリングに相応しい耐久性■

 

 

沢山ダイヤモンドの留まった指輪を選ぶときに気になるのが、
” ダイヤモンドが取れたりしないかな…? ”
ということではないでしょうか?

 

指輪に留まったダイヤモンドが緩んだり、外れてしまう場合の
主な原因は、「 指輪の歪み 」によるものです。

ダイヤモンドは、爪やレールで留められたり、
地金に埋め込まれたりしてセッティングされているので、
指輪が歪んでしまうと、宝石も緩んだり、外れてしまうのです。

 

フラージャコ―は、最初にお伝えした通り、
世界最高峰とも名高い鍛造製法のブランドです。
ダイヤモンドが並ぶ繊細なエタニティリングは日常的には
使いづらいと言われていますが、
フラージャコ―のエタニティシリーズ『 MEMOIRE ( メモワール ) 』なら
鍛造の素材を使用して職人がひとつずつしっかりとダイヤモンドを
留めあげているので、日常使いもご安心頂けます。

 



いかがだったでしょうか?
フラージャコ―は、一世紀半以上もの歴史あるブランドなので、
魅力はまだまだたくさんあるので、
まずは店頭で着け心地やダイヤモンドの美しさを体験してみてください♪

また、フラージャコ―から素敵なクリスマスキャンペーンのお知らせです♪


クリスマスキャンペーン2020

 


期間:2020年11月7日 ( 土 ) ~ 12月25日 ( 金 )

 

フラージャコ―のリングをご成約で、制作を担当した職人の
直筆メッセージカードをプレゼントします。

クリスマスの本場、ヨーロッパならではの、
ホリデーシーズン限定の素敵なプレゼントです♪

 

 

そして、本日ご紹介させていただいた、
フラージャコ―のエタニティリングが特別価格で購入できる
【 シークレットキャンペーン 】もただいま開催中です♪

 

シークレットキャンペーン2020

 

 

期間:2021年2月14日( 土 )まで


期間中、フラージャコ―のエタニティリングを
特別価格でご購入いただけるキャンペーンです。
対象リングはご来店の上、販売員にお申し付けくださいませ。

 

 

みなさまぜひ、この機会にご来店くださいませ。

 

 


【新型コロナウイルス感染対策】店内の感染予防対策について 

 

現在ヴァニラ店内では、厚生労働省から発表されました

「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に基づき、

以下の感染症予防対策を行なっております。

 

■ スタッフがマスク着用にてご案内をさせて頂いております。

■ スタッフの手洗い、うがい、手指のアルコール除菌による感染予防に努めています。

■ スタッフがマスク着用にてご案内をさせて頂いております。

■ ジュエリーの除菌、清掃を強化して行っております。

■ 定期的に店内の床・棚・テーブル等の換気・除菌・清掃を行っております。

 

当店では、皆さまにご安心して店内でお過ごし頂けますよう、引き続き感染予防対策に努めて参ります。

 

何卒ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 


■ ヴァニラ福山本店

 〒 721 – 0973

 広島県福山市南蔵王町 2 丁目 10 – 17

 営業時間 .   11:00  〜  19:30

 定休日 . 火曜日

 

■ ヴァニラ広島店

 〒 730 – 0036

 広島県広島市中区袋町 8 – 10

 営業時間 .   11:00  〜  19:30

 定休日 . 火曜日

 

 

 

 

 

 

 


 

いかがだったでしょうか?
まだまだここではお伝えしきることができない魅力が
沢山あるFICHER ( フィッシャー )です!
広島・福山・岡山・山口・島根・鳥取で
シンプルで耐久性を重視したご結婚指輪をお探しなら
ぜひヴァニラ広島店・福山本店にご来店くださいね!

 


■ ヴァニラ福山本店

〒 721 – 0973

広島県福山市南蔵王町 2 丁目 10 – 17

営業時間 .   11:00  〜  19:30

定休日 . 火曜日

 

■ ヴァニラ広島店

〒 730 – 0036

広島県広島市中区袋町 8 – 10

営業時間 .   11:00  〜  19:30

定休日 . 火曜日