BLOG

【 VANillA mode BLOG 】ファッションリングをつける指と意味の関係

こんにちは!

本日のブログ担当の 水船(みずふね)です (*^▽^*)


自分へのご褒美ジュエリーや、ギフトジュエリーとしても
人気の高いピンキーリングですが、
よく『右と左、どちらにつけたらいいですか?』
とご質問いただきます。

 

どちらの小指につけても正解なのですが、
実は右手につけるのと左手につけるのとでは
意味が違ってくるのです!

 

小指だけでなく、全ての指に込められる意味が違うので、
本日は、指別の指輪の名称と、
指輪の持つ意味をご紹介します♪
指輪を購入する際はぜひ参考になさってくださいね!

 


右手の指輪が持つパワー

 

左手の指輪が持つパワー


□ 親指につけるリング □

thumb ring – サムリング –

 

古代ローマ時代から、
“親指に指輪をつけるとどんな願いも叶う”
と言われています。

男性っぽいイメージがあるかもしれませんが、
最近ではインスタグラマーなど、お
洒落な女性が
身につけているのをよく見かけます。

自分自身を表す指輪ですので、自分の好みや
世界観をより表現することができます。

 

右手:
リーダーシップを発揮したいとき。指導力や統率力を意味します。

 

左手:
目標を実現させたいとき。困難を乗り越えるパワーがあります。

 

□ 人差し指につけるリング □
Index ring – インデックスリング –

 

人差し指は、「 人を導き教える指 」とされていて
中世ヨーロッパの王族が好んでリングをつけた指とされています。
行動力を上げて良縁を呼び込み、幸運を招いてくれる指なので、
婚活中の方は左手の人差し指につけるのがおすすめです。

 

右手:
仕事運や指導力を高めたいとき。ダイエットなど、長続きしないな…
という方にもおすすめです。

 

左手:
気持ちを前向きにしたいとき。自分の気持ちを引っ張ってくれるとされ、
魅力運・人気運があがります。

 

□ 中指につけるリング □
Middle ring – ミドルリング –

 

中指は、「 直感やインスピレーションの象徴 」とされています。
仕事運を高めたいときに向いていて、特にクリエイティブな
仕事をしている方におすすめです。
また、
風水では魔よけの指とされているので、
悪縁を遠ざけることができるともいわれています。

 

 

右手:
想像力を高めたいときや、邪気を祓いたいというときにおすすめです。
宝くじを購入するときなどにも効果があると言われています。

 

左手:
人間関係をよくしたいとき。相手とのよりよいコミニュケーションがとれて
空気を読む力を与えてくれます。

 

□ 薬指につけるリング □
Anniversary ring – アニバーサリーリング –

 

婚約指輪や結婚指輪をつける指なので、英語では薬指のことを
” Ring finger ( リングフィンガー ) “と呼んでいます。
薬指は、「 創造の象徴 」とされています。
左手の薬指は心臓につながっていると信じられていたことから、
お互いの心を交換するという意味を込めて
ブライダルリングを着ける特別な指です。

 

右手:
心を落ち着かせたいときや安心したいとき。
恋人の存在を意味する場合もあります。

 

左手:
愛情や絆を深めたいとき。愛を深める、家族運を
上げるという意味があります。

 

 

□ 小指につけるリング □
Pinky ring – ピンキーリング –

 

小指は、「 チャンスや秘密を象徴する 」とされていて
ピンキーリングは幸せを呼ぶお守りのような指輪です。
海外では、”幸せは右の小指から入って
左の小指から逃げていく”といわれているので、
基本的には左の小指に着けて幸せを溜め込んでおくのもおすすめです。
また、右の小指は、相手への想いをより強く確かなものに出来る
とも言われているため、好きな人へのプレゼントとしてもおすすめです。

 

右手:
自分の魅力を発揮したいとき。好感度をアップさせたいときや
仕事を成功させたいときにおすすめです。

 

左手:
チャンスを引き寄せたい、相手から認められたいとき。
パートナーや職場などの信頼関係もアップしてくれます。

 


 

指輪を購入する時の参考にして頂けると
嬉しいです(^O^)
クリスマスの贈り物や、一年頑張った自分への
ご褒美をお悩みなら、
素敵な意味の込められた指輪を
選んでみてはいかがでしょうか?