ダイヤモンドの輝きに確かな証明を

「サリネ・ライト」は、ダイヤモンドが持つさまざまな要素を含む輝きを総合的に分析する、最も精度が高く正確なシステムです。
ヴァニラでは、最高品質のダイヤモンドの輝きを証明した「Ultimate★★★」の評価を得たダイヤモンドをご提供いたします。

私たちは、ジュエラーとして長年培ってきたノウハウをがあるからこそダイヤモンドの品質、輝きにこだわり
お客さまに安心して、ご納得いただけるダイヤモンドを手にしていただいています。

4種類の輝きを分析・評価する
「サリネ・ライト」

「サリネ・ライト」は、4種類の要素に分けて測定しダイヤモンドの輝きを科学的に分析・評価します。

1. Brilliance(ブリリアンス)
2. Sparkle(スパークル)
3. Fire(ファイア)
4. Light Symmetry(ライト・シンメントリー)

それぞれの要素は、ダイヤモンドの輝きに対して異なった役割をもっています。

1. Brilliance(ブリリアンス)

ダイヤモンドに入射した光が内部で全反射し、上部にそのまま返っていく強い白色光です。ダイヤモンド全体から、光を放ち眩しい輝きを生み出します。
動画を見る

2. Sparkle(スパークル)

ダイヤモンドが動くたび現れる輝きで、キラキラとした煌めきを生み出します。様々な動きのある輝きで、美しさを引き立てます。
動画を見る

3. Fire(ファイア)

ダイヤモンド内部で反射した光が、高い屈折率を持つダイヤモンドによって分光され、鮮やかな虹色の光を放ちます。
ダイヤモンドらしい特有の輝きを生み出します。
動画を見る

4. Light Symmetry(ライトシンメトリー)

ダイヤモンド、輝きの対称性です。全体からバランスよく対称的に輝きが生じているかを評価します。
バランスよく輝くダイヤモンドは、最も美しいダイヤモンドの条件です。
動画を見る

「サリネ・ライト」は、ダイヤモンド鑑定機材などを手掛けるイスラエルのサリネ社によって開発されました。

ダイヤモンドの輝きを直接計測し、科学的に一貫性のある評価システムです。

ダイヤモンドの輝きの最高峰「Ultimate★★★」

4種類の輝きをそれぞれ科学的に分析、
それぞれの輝きは5段階で評価され、総合評価として9段階で評価されます。

ヴァニラでは、取り扱うダイヤモンドのすべての情報を、お手元でお客さまに開示します。

すべての項目で、最高ランクの評価を得た「Ultimate★★★」の称号を与えられたダイヤモンドをご提供いたします。

ヴァニラでは、最高の輝きの証として2種類の鑑定書をお渡しします。

サリネ社が発行する
「サリネライトレポート」
※ダイヤモンドの輝き「ライトパフォーマンス」を評価します。西日本の小売店では、ヴァニラのみお渡しします。
中央宝石研究所が発行する
「ダイヤモンド グレーティング レポート」
※ダイヤモンドの希少性「4C」を評価します。

スマートフォンなどで鑑定内容を確認できる
デジタル鑑定書「サリネプロファイル」

従来の鑑定書は、4Cの内容やH&Cの写真がついているものですが、さらに輝きの証明書がついてます。

こちらは、サリネ社が開発したしシステムで書面だけでなくQRコードを読み取って頂くと、スマートフォンやタブレットでおふたりがお選び頂いたダイヤモンドの輝きの評価や、実際のダイヤモンド画像を3Dで確認することができ、この輝きの証明「サリネ・プロファイル」というシステムを、今年の2018年1月に全国の小売店では初めて(ヴァニラが1番)導入しました。