おふたりの愛を
永遠に輝かせるために

ABOUT VANillA DIAMONDS

すべての花嫁様に、
最も美しく輝くダイヤモンドをご提供する。
それが、創業から72年経った今でも変わらない
ヴァニラの想いです。

ヴァニラでは、お客様が
「これから
10年20年と長きにわたって
身に着けられる宝石をご提供する」
という信念のもと、
国際的な品質評価基準である
「4C(ヨンシー)」の基準を満たした
最高品質のダイヤモンドで
あることはもちろん、
日本では数少ない企業として、
ダイヤモンドの輝きを評価した
レポートをお客様にお渡ししています。

美しいダイヤモンドを
1点1点、見極める

ダイヤモンドは、地球内部の特殊な環境下で遥かな時間をかけて生成されるため、ひとつひとつに異なる内部特徴を持ち、同じものは二つと存在しません。

そのため、ヴァニラではダイヤモンドを一度に大量に仕入れるという方法ではなく、確かな審美眼をもった専属バイヤーが一点一点見極め、美しいと判断した最高品質のダイヤモンドのみをご提供しています。

ヴァニラの「ダイヤモンドのこだわり」について

ヴァニラのこだわり「ダイヤモンド」

ダイヤモンドの輝きを証明する
新しい評価基準
「サリネ・ライト」

ヴァニラでは、ダイヤモンドにおいて最も重要とされる「輝き」について、その美しさを評価する「サリネ・ライト」という最先端システムを導入しています。

当社では、最先端の鑑定システムによって、最も美しく輝くダイヤモンドであると証明された「Ultimate★★★(アルティメットスリースター)」の評価である最高品質のダイヤモンドをご提供しています。

ダイヤモンドの「輝きの評価」について

新しい評価基準「サリネ・ライト」

世界共通の評価基準
「4C(ヨンシー)」での
ダイヤモンド選定

ヴァニラでは、GIA(米国宝石学会)の考案した評価基準「4C(ヨンシー)」において、カラット(重さ)・カラー(色)・クラリティ(透明度)・カット(研磨状態)の4項目に基づき、最高評価を得たダイヤモンドをご用意しています。

さらに、鑑定書には表されない品質の差を見極めるため、専属のバイヤーが同ランクの中でもより美しく、良質なダイヤモンドのみを選別しています。

ダイヤモンドの「4C」についてはこちら

「4C(ヨンシー)」でのダイヤモンド選定

130年の歴史が紡ぐ
名門のダイヤモンドジュエラー
FOREVERMARK
(フォーエバーマーク)

1888年に創業し、世界中に広がるダイヤモンド流通の礎を築いた名門デビアスグループが手掛けるダイヤモンドジュエリーブランド「FOREVERMARK(フォーエバーマーク)」。

ヴァニラでは、一般的な4Cの基準をはるかに超えた「究極の美しさ」を追求し、鉱山からお客様の元までエシカルな道のりを経たダイヤモンドをお届けしています。

「FOREVERMARK」についてはこちら

FOREVERMARK(フォーエバーマーク)

小さなメレダイヤモンドに現れる
最高品質の証
「ハート&キューピッド」

0.1mm以下の小さなメレダイヤモンドは、カット技術と品質でその輝きに大きく差が出ます。

ヴァニラでは、メレダイヤモンドの輝きを最大限に引き出す証である、弓矢とハートの模様「ハート&キューピッド」がご覧いただける最高品質のメレダイヤモンドを使用しています。

「メレダイヤモンドの品質」についてはこちら

「ハート&キューピッド」

ダイヤモンドの品質を保証する
信頼の「鑑定書」

ヴァニラで取り扱う婚約指輪のセンターダイヤモンドには、すべて鑑定書(グレーディングレポート)をお付けします。

国際的な品質評価基準となる4Cを定めたGIA(米国宝石学会)の基準をベースに厳正に鑑定している、非常に信頼性の高い鑑定書をご用意しています。

※国内外で信頼されているGIA(米国宝石学会)/CGL(中央宝石研究所)の2つの鑑定機関より発行される、いずれかの鑑定書をお付けします。

「鑑定書」についてはこちら

「鑑定書」

個性あふれる
多種多様な
ダイヤモンドをご用意

ヴァニラでは、丸い形の「ラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンド」のほかに、希少性の高いさまざまな形の「ファンシーカット・ダイヤモンド」をご用意しています。

中国エリア最大級のブライダルリング専門店としてお客様のご希望に寄り添えるよう、個性豊かなダイヤモンドを数多くお取り扱いしています。

多種多様なダイヤモンド

清く、正しいダイヤモンドの証
「コンフリクトフリーダイヤモンド」

市場にあるダイヤモンドの中には内戦地域で産出され、その収益によって負の連鎖を生む「紛争ダイヤモンド」と呼ばれるダイヤモンドも存在します。

現在日本では「キンバリープロセス」という、紛争地域以外からダイヤモンドが供給されるように義務づける国際協定に参加しており、ヴァニラでは、システムオブワランティ(※1)を厳守した、紛争に関わりのない「コンフリクトフリーダイヤモンド」のみ取り扱っています。

(※1)お客様の手に渡る研磨された状態のダイヤモンドについて、その供給源や流通経路を証明する制度のこと。

「コンフリクトフリーダイヤモンド」